アフィリエイト広告を利用しています

【感想レポ】腹黒御曹司がイジワルです

腹黒御曹司がイジワルです

腹黒御曹司がイジワルです


腹黒御曹司がイジワルです (ベリーズ文庫)
ベリーズ文庫
著者:佐倉伊織
発売:2016/7/10
本の長さ:282ページ

あらすじ

28歳の志穂は“デキる女”を装うため、必死に仕事をこなす毎日。隣の席では御曹司で爽やかイケメンの宮城が、色めき立つ女子社員に笑顔を振りまいているけれど、志穂はまったく興味ナシ。しかしある日、志穂が落ち込んでいると、宮城が優しく寄り添ってくる。思わずドキンと胸が高鳴るが、その瞬間、宮城のキャラが豹変! 不敵な笑みで「お前を絶対落としてやるよ」と迫ってきて…!?

Amazon 商品HPより

オリジナル評価

私が萌える項目で評価!

溺愛度★★★★
波乱万丈度★★★★★
シンデレラ度★★★★
俺様度★★★★

見どころ・感想

浮気(元彼)、当て馬からのイジワル、身分違い…設定が盛りだくさんのお話!

それぞれの問題がしっかり描かれているので、ページ数に対してとっても中身にボリュームが感じられるお話でした。

「鉄の女」と呼ばれている志穂。社内でつきあっている彼氏の顔色をうかがっているばかり。素直に甘えられず、忙しい事を理由に中々デートもできず…お互いに仕事が大事だと分かりあっていると信じていたけど実は彼氏の方は…。

早々にヒーローとの関係に移るかと思いきや、意外とその彼氏との関係に悩んでいるパートが長く、でもそれがよかったです!

元カレは本当に嫌なやつで腹も立ちますが、それに悩んでいる志穂もせつなかったし、何より助けてくれて心の支えになってくれる聡が本当に頼もしい存在で、志穂の心を次第に占めていく流れがとても自然に入ってきました。

ヒーローである御曹司・聡は本当にデキるいい男。志穂に2年片思いしていたという一途なところも。

聡は自分のペースに引き込み、強引に志穂に迫るけれども、最後はきちんと志穂の意志を尊重して大事にしてくれる、優しい俺様具合です。

二人が両想いになってからも、聡の家柄の問題、許嫁の登場など問題はまだまだ続きます。

聡のお母さんの話では、思わず涙が出てしまいました。

鉄の女と言われる志穂ですが、聡の事では何度も涙を流してしまうところも、いじらしくて心にきました。

内容が詰まっていて読みごたえがありました!

私はKindle Unlimitedで読んでいます!

Kindle Unlimitedは月額¥980で対象作品が好きなだけ読めます。

私は週に2~3冊、ライトノベルを読んでいるので読み放題が必須です!

Kindle Unlimited 無料トライアルはこちら


電子書籍は、こちらもおすすめ!初回は90%OFFと超お得です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました